2013年01月13日

失敗しないオンライン英会話教室の選び方

現在はオンライン英会話教室の数が多くあり、なかなか決められないとい人もいるかと思います。
オンライン英会話教室の選び方というのは、その人がオンライン英会話に対して何を求めているのか、その目的によって異なりますし、今の自分のレベルによっても異なります。
自分に合ったオンライン英会話教室を選ぶためには、自分が何を勉強したいのか、レッスンのためにいつどのぐらい時間を割けるか、予算はどれだけ出せるかなど、 自分の中で基準を決めて、数ヶ所の教室に絞った上で、体験レッスンを受けてみるのがいいかと思います。
オンライン英会話教室を選ぶ基本となる基準をまとめましたので、利用にあたっては以下のような点をチェックして自分に合った教室を選んでみて下さい。

1.講師(フィリピン人講師 or ネイティブ講師)
2.レッスン体型(マンツーマンレッスン or グループレッスン)
3.レッスン料金
4.レッスン時間帯・予約の取りやすさ
5.1回のレッスン時間
6.レッスンコースの種類
7.日本語対応可能か?
8.サポート体制は充分か?


1.講師(フィリピン人講師 or ネイティブ講師)


オンライン英会話教室
■フィリピン人講師
今流行の格安オンライン英会話教室では主にフィリピン人講師を雇っている教室が多いです。
その理由には、ネイティブ講師と比較して極めて安い人件費で雇うことができるため、多くのオンライン英会話教室ではフィリピン人を講師として採用しています
どうしてフィリピン人が英語なの?と疑問に感じる方もいると思いますが、フィリピンの公用語はフィリピン語と英語で、世界で英語を公用語としている国の人口の中では堂々の第3位です。
それなので質の高いレッスンを低料金で受けることができます。

■ネイティブ講師
英会話を習うならネイティブから教えてもらいたいと思っている方もいると思います。
ネイティブ講師から英会話を学ぶ最大のメリットは発音にあると思います。
母国語を英語としないフィリピン人や日本人の講師では流暢に完璧に近い発音で話せたとしても、どうしても『完璧な英語の発音』というはけにはいきません。
しかしネイティブ講師はフィリピン人よりも人件費が高くつくため、今流行の格安オンライン英会話教室ではフィリピン人を講師として採用しているところが多いです。
それでもどうしても安くネイティブから教わりたい方にはグループレッスンがあります。
マンツーマンレッスンにこだわりがない方であれば、ネイティブ講師でも多少はレッスン料金を抑えることができますが、それでもやはりフィリピン人講師のレッスン料金と比べてしまうと高くなります。

2.レッスン体型(マンツーマンレッスン or グループレッスン)


初心者の場合や、レッスン時間を自分のためだけに有効に使いたい方であればマンツーマンレッスンをおすすめします。
特に初心者の場合でグループレッスンを受けるとなると、ほとんどしゃべる機会がないまま終わってしまう・・・なんてことは良くあります。
これでは英会話教室に入る意味がなくなってしまいますね。
内気な方でも同じことが言えます。
それなので、自分のためだけに時間が使えるマンツーマンレッスンをおすすめします。

しかし、グループレッスンにはメリットがないかと言うとそうでもありません。
その一つはマンツーマンレッスンよりもレッスン料金を安く抑えることができます。
また、英会話に慣れてきた人なら色々な方と話せて勉強になりますし、会話が弾めば意外に盛り上がることもあります。
けれどもやはりここまでのレベルにならなければ初心者の方には厳しいかと思います。
英会話に慣れてきてある程度話せるようになったら、グループレッスンを受けるのもいいかと思います。


3.レッスン料金


オンライン英会話教室月額制・ポイント制がありますが、多くのオンライン英会話教室では月額制を取り入れている教室がほとんどです。
そしてどのオンライン英会話教室でも低料金でレッスンを提供しており、従来の英会話教室とでは比較にならないほどの安さです。
その中でレッスン料金にに差が出る部分としては、フィリピン人講師かネイティブ講師かが挙げられます。
また、カランメソッド(4倍速く英語が習得できる学習法)などの特殊なコースを採用しているオンライン英会話教室ではレッスン料が高めになります。


4.レッスン時間帯・予約の取りやすさ


オンライン英会話教室の多くは日本時間の日中や早朝・深夜も対応しているところもあります。
24時間対応の教室もあります。

ただし、幅広いレッスン時間帯であっても、自分がレッスンを受けるであろう時間帯に十分な講師数がいるかどうかは必ず確認して下さい。
朝〜夕方にかけては講師の数が多くても、夜になると極端に先生が少なくなる教室もありますし、逆のパターンもあります。
いくら自分が受けたいレッスン時間帯の教室に入ったとしても、講師がいなければレッスンを受けることができませんので注意して下さい。
自分がレッスンを受けたい時間に十分な数の講師がいるかどうかは、正式に入会する前に必ず確認しておきましょう。


5.1回のレッスン時間


1回のレッスン時間は、25分、30分といったように区切ってあります。
その中でも1日に25分コースを2回受けられる教室や、1日に30分コースを1回だけの教室もあります。
オンライン英会話教室によって、一日に受けられる上限回数や時間が決められていますので、自分は英会話にどれだけの時間を掛けられるのか、どれだけの時間を掛けたいのかを照らし合わせてみるといいかと思います。


6.レッスンコースの種類


オンライン英会話教室によって様々なコース設定がありますが、基本的なものを下記にまとめてみました。

・初心者コース
・基本的なあいさつ・自己紹介コース
・日常会話コース  
・ビジネス英語コース
・トラベル英語コース
・TOEIC・TOEFL対策コース
・カランメソッド、DMEメソッド 
・発音矯正コース
・英文添削コース
・英文法特訓コース
・フリートーク

これら以外にも新しいコースは続々と誕生しているようです。
英語学習の目的がはっきりしていれば、自ずと選ぶコースは決まりますので、英語で何がしたいのかを考えてから、その目的を果たせるコースがある英会話教室を選んで下さい。


7.日本語対応可能か?


ある程度英語が話せる中級者以上には、講師が日本語をしゃべれるかどうかはさほど問題でないと思いますが、英会話初級者にとってはやっぱり日本語で対応してくれると何かと安心です。
しかし、全ての講師が日本語を話せるわけではありませんし、話せたとしてもそのレベルは様々です。
日本語対応の有無はHPでチェックできますので、不安な方は確認しておきましょう。


8.サポート体制は充分か?


オンライン英会話教室特に英語初心者の方や、はじめてオンライン英会話教室に入る方には多少の不安はつきものです。
そんな方にはサポート体制がしっかりしている教室を選ぶことをおすすめします。
サポート体制がしっかりしている教室は信頼がおけますね。
予約の取り方や、キャンセルの仕方、退会方法などや、スカイプの利用、webカメラの利用、ヘッドセットの利用が初めてといった方、オンラインビデオ通話が初めてといった方などの質問も丁寧に教えてくれる教室もあるので、こちらもHPで確認しておきましょう。


無料体験ができるオンライン英会話教室の一覧


posted by 無料体験ができるオンライン英会話教室の一覧 at 07:34| 失敗しないオンライン英会話教室の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。